お知らせ:iPOP2022のご案内


当社も参加するiPOP2022は、オンサイト (慶應義塾大学矢上キャンパス)とオンライン(EventIn)のハイブリッドで開催されます。 テーマは、”ネットワーク監視・分析ソリューション、ネットワーク・データセンタ自動化技術、400 Gbps測定器、Private/Local5G Solution、Open Virtual Network Management技術、広域超低遅延網技術等“です。 当社が今年も参画する、Interop Showcase では、超高速Telemetry技術により収集された情報によるCloud Nativeアプリ間連携による新しいサービス創造」のコンセプトに向けたネットワーク実証をめざして、フランスのUBiqube社、NICT小金井、慶應大学矢上キャンパスを接続した相互接続実験が企画されており、OA研究所はアクセス・メトロ・エッジを想定したネットワークにおいて、ロスレススイッチ「HIW」*の接続試験を行います。

HIWとは
世界初のパケットロスゼロを実現したネットワークスイッチです。通信線と接続機器の稼働監視、瞬時に障害を検知して即時復旧を行うことが出来ます。

HOMEに戻る