サービス -Service-

各部門紹介business-department

開発技術部門

お客様の様々なご要望に沿った受注開発やOEM商品の開発設計等々、長年のOEMメーカーとしての生産実績と各種の分野にも積極的に取り組む開発技術力はお客様の厚いご信頼と高いご評価を頂いています。


【受託契約および当社提案による開発・設計・試作業務】

FTTH関連機器(集合/単体メディアコンバータ)、WDM関連機器高速光対応ギガビットスイッチングHUB、ギガビットルータ(NP&SWデバイスを使用)、ATCA準拠回線盤(PICMG3.0準拠)ボード開発、幹線向け光ファイバースイッチングHUB、高速インテリジェント型HUB及びルータ、VPN装置、暗号装置、特殊環境向け各種ネットワーク機器、衛星デジタル通信アダプタ、ギガビットスイッチングHUB試験装置、画像処理計測システム関連機器、高齢者向け電気自動車用端末システム

pageTop

製造技術部門

当社の開発技術部門の設計する製品の製造はもとより、お客様ご自身で設計されたボードや筐体・機器等の組み込み製作なども積極的にお請けしています。
また最新鋭の表面実装システムが稼働し、プリント板の高密度実装がより高速・高品位で可能となりました。


【OEM製品の生産および受託製造・製作・試験】

・大型基板(510×460mm)にも対応
・機構筐体組立、試作、調整、検査対応
開発技術部門で開発・設計した製品の試作および量産駐車場管理システム、ドライビングシミュレータ、PC用LANカード、プリンタサーバ、衛星搭載用基板、通信機器(FTTH、光伝送、CATV等)およびその他各種ボード

pageTop

技術サービス部門

ネットワーク機器の保守・物流業務のアウトソーシング業務をはじめ、工業用コンピュータやパソコン、周辺機器など各種分野に至るまで、専門技術者による保守サービスを展開しています。お客様が開発・生産された商品の検査・修理・保守サービスも実施しています。


【当社生産のOEM製品および他社生産品の保守代行業務】

PCボードの検証および修理、PCおよびネットワーク機器のインストールサービス、PC端末保守業務、周辺機器の検査・修理、基板の改修業務(BGAリワーク等)、LAN機器の調整、検査

pageTop

保有技術紹介

弊社では、長年の開発経験からさまざまな規格・デバイス・ツールの使用、開発実績がございます。

【通信技術】

  • IrDA(Infrared Data Association)
  • UART(Universal Asynchronous Receiver Transmitter)
  • USB(Universal Serial Bus)
  • RS232C(Recommended Standard 232)
  • CAN(Controller Area Network)
  • USB-UART変換
  • LVDS(Low-Voltage Differential Signaling)
  • PECL(Positive Emitter-Coupled Logic)
  • LVPECL(Low-Voltage Positive Emitter-Coupled Logic)
  • ECL(Emitter-coupled logic)
  • CML(current mode logic)
  • SDH(Synchronous Digital Hierarchy)
  • OTN(Optical. Transport Network)
  • FEC(Forward Error Correction)
  • RS422(Recommended Standard 422)
  • RS485(Recommended Standard 485)

【高速光伝送技術】

  • 40G/100Gbps超高速光通信
  • 高速ADC/DAC(12G)
  • 高速光スイッチ
  • CFP、QSFP、XFP、SFP+

【次世代Ether】

  • 同期Ether、SyncEther
  • IEEE1588、Ether OAM、XGMII、SGMII、XAUI、POE+

【放送関連技術】

  • SMPTE規格
  • SDI、3G-SDI、10G-SDI

【OpenVPX】

  • L2 Switch、Back Plane

【デバイス】

  • Serdes(シリアライザデシリアライザ)
  • SHシリーズマイコン
  • Power-PC マイコン
  • Crosspoint Switches
  • NP(Network Processor)
  • MAC(Media Access Control)
  • PHY(PHYsical Layer)
  • Ethernet L2 Switch
  • QSEVEN
  • PIC(Peripheral Interface Controller)
  • SDメモリカード(Secure Digital memory card)
  • CF(CompactFlash)
  • NAND_FLASH
  • NOR_FLASH
  • DDR2_SDRAM
  • 昇降圧コントローラ
  • クロック ヒットレススイッチング
  • HOTSWAP
  • TRANSZORB(TRANSIENT VOLTAGE SUPPRESSO)
  • F-ROM(Ferroelectric Random Access Memory)
  • VCSEL(Vertical Cavity Surface Emitting LASER)
  • MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)
  • DPRAM(DUAL PORT STATIC RAM)

【機能・規格】

  • PCMCIA(Personal Computer Memory Card International Association)
  • PICMG(PCI Industrial Computer Manufacturers Group)
  • PMC(PCI mezzanine card)
  • AMC(Advanced Mezzanine Card)
  • MicroTCA(Micro Telecommunications Computing Architecture)
  • ATCA(Advanced Telecommunications and Computing Architecture)
  • VCCI(Voluntary Control Council for Interference by Information Technology Equipment)
  • S/PDIF [SPDIF] (Sony Philips Digital InterFace)
  • I2S(Inter-IC Sound)
  • Holdover
  • Redundant
  • CDR (Clock Data Recovery)
  • DVI (Digital Visual Interface)
  • HDMI(High-Definition Multimedia Interface)
  • SDI (Serial Digital Interface)
  • JTAG(Joint Test Action Group)
  • LRCLK(LR Clock)
  • SDATA(Serial Data)
  • BCLK(Bit Clock)
  • MCLK(Master Clock)
  • PCI(Peripheral Components Interconnect bus)
  • PCIe(PCI Express)
  • I2C(Inter-Integrated Circuit)
  • SPI(Serial Peripheral Interface)
  • 10Base-T
  • 100Base-TX
  • 100Base-FX
  • 1000Base-T
  • 1000Base-X
  • SFP(small form factor pluggable)
  • XFP(10 Gigabit Small Form Factor Pluggable)
  • GMII(Gigabit Media Independent Interface)
  • XGMII(10 Gigabit Media Independent Interface)
  • XAUI (10 Gigabit Attachment Unit Interface)
  • XFI
  • SFI
  • POE(Power over Ethernet)
  • TS-1000
  • MC(Media Coverter)
  • HUB
  • ロードバランサ(負荷分散)
  • SPI4.2(System Packet Interface Level4 Phase2)
  • cPCI(CompactPCI)
  • VMEバス(VERSAmodule Eurocard bus)

【ツール】

  • Orcad
  • Protel
  • Modelsim
  • AUTO CAD
  • IBIS (Input/output Buffer Information Specification)
  • SPICE (Simulation Program with Integrated Circuit Emphasis)

サービスに関するお問い合せは、下記よりお願い致します。

お問合せフォームはこちら お電話でのご相談はこちら
PAGE TOP